医師・スタッフ紹介

  • HOME
  • 医師・スタッフ紹介

院長-内田 和則

わたしは勤務医のころ、心筋梗塞の緊急手術などをおこなっていました。開業医となって強く感じているのは、こうした命にかかわる重篤な病気を予防することの大切さです。実は生活習慣病を治療する大きな目的は、まさにこの心筋梗塞を予防するという点にあります。

そして、生活習慣病の治療では、医師はあくまでも手助けをするだけの存在だと考えています。薬を処方したり生活指導をしたりはできますが、日々の生活のなかで実際に生活習慣を変えていくことは、患者さん本人にしかできません。できる範囲でいいので、自分の病気について自分で考え、自主的に生活改善をしてもらえればと思っています。それが長く健康な生活を送っていくことにつながるはずです。

略歴

1952年08月21日
福岡県福岡市生まれ
1977年03月
大阪大学基礎工学部卒業
1986年03月
滋賀医科大学医学部医学科卒業
1986年04月
滋賀医科大学医学部 第一内科(現 呼吸循環器内科)入局
滋賀医科大学附属病院にて研修
1987年05月
医療法人敬愛会 山口病院(東近江市)内科
1988年10月
医療法人宏和会 岡村記念病院(静岡県)内科
1992年04月
滋賀医科大学病院大学院 医学研究科入学
1996年03月
同大学院修了(医学博士)
1996年04月
医療法人弘英会 琵琶湖大橋病院 内科部長
1996年11月
医療法人誠光会 草津総合病院 内科部長
2003年11月01日
内田内科循環器科 開院(草津市大路にて)
2009年09月01日
内田内科循環器内科に改称、草津市渋川に移転

資格

日本循環器科学会認定 循環器専門医